神戸陸運局の別名と代行サービス

神戸陸運局とは?

神戸陸運局は、別名を神戸運輸監理部兵庫陸運部と言います。
神戸陸運局での管轄しているエリアは、神戸市、尼崎市、明石市、西宮市、洲本市、伊丹市、西脇市、宝塚市等を始めとして、全部で、二十のエリアがあります。
そして交付されるナンバープレートは神戸ナンバーになります。

そして出来る手続きとしては、普通車、軽自動車、軽二輪、小型二輪等の各所手続きで、一般的な自動車やバイクについての諸手続きは神戸陸運局で全て行う事が出来ると言えます。
その諸手続きでも代表的なものは、名義変更手続き、住所変更手続き、新規登録手続き、抹消登録手続き、車検証再交付、ナンバー再交付等があります。

それぞれの一般的な自動車やバイクに関してこれらの諸手続きを行う事が出来ますから、これから新しく自動車を購入しようと思っている方も、バイクを廃車にして自動車に乗り換えようとする方も、神戸陸運局へコンタクトをとれば、手順や必要書類等を教えてもらう事が出来ますし、準備が整えば、あとは実際に手続きを行うだけとなります。

代行サービスを利用する手もあります

神戸陸運局に直接行く時間が取れない方や、自分で手続きをしたいけれども業者を通じて手続きを行いたくないと言う方は、代行サービスを利用すると言う方法があります。
代行サービスとはその名の通りで、神戸陸運局へ自分の代わりに手続きを代行して行ってくれるもので、基本的にはいつでも申し込みをする事が出来ます。

そして申し込みの仕方も電話やメールで申し込む事が出来ますので、忙しい時の隙間時間であっても、簡単に申し込んでおく事が出来ます。
申し込みを行った後は、速やかに必要な書類等を揃えて郵送する事により、速やかに諸手続きを代行してもらう事が可能となるのです。

基本的には自分で諸手続きを行うと考えている方も、忙しい場合にはこうした代行サービスの利用も頭に入れておくと良いでしょう。
いざと言う時に便利に活用する事が出来ます。

最新記事